Hot and Cold Lotto Numbers

おそらく、ホット ナンバーとコールド ナンバーとは何か疑問に思ったことがあるでしょう。人々は、宝くじの謎を解き明かすために、自分が思いついた、または広く信じられている概念に資金を投じます。最もよく知られている例の 1 つは、宝くじの番号を選択する「ホット アンド コールド」方式です。多くの宝くじファンは、次の当選シーケンスを予測することになっているその背後にある理論が実際に機能するかどうか疑問に思っています.

利用可能なオプションが豊富にあることを考えると、自分に最適な宝くじ戦略を見つけたいと思うのは自然なことです。最後に、熱い数字と冷たい数字の宝くじのアイデアに関するすべての質問に答えます.

ホットロト番号とは何ですか?

ホットロト番号とは何ですか?

ホット番号は、予想よりも多くの回数、宝くじシステムによって無作為に選択されます。または、これらの数字は抽選機に非常に好まれており、特定の期間内で最も多く取り上げられていると主張することもできます.

この観点から考えてみましょう。愛する人に 1 から 10 までの数字を選んでもらい、圧倒的多数が 4 を選んだ場合、4 は最もホットな数字の 1 つだと言えます。

各宝くじの当選番号は異なることに注意してください。 一部のオンライン宝くじ 52 個のボールがある場合もあれば、69 個のボールがある場合もあります。これは、最も人気のある数字が常に同じであるとは限らないことを意味します。

たとえば、南アフリカの国営宝くじで最も人気のある番号は 16 で、その理由は 263 回以上選択されているからです。他にも2、30、23、8の当選確率の高い数字が並んでいます。

15 番と 47 番の両方が、南アフリカのロトで 40 回抽選されています。

適切な数字を選択すると、数字の完全なセットを正しく取得できなくても、少なくとも 2 つまたは 3 つの数字を正しく取得できる可能性が高くなります。

別の図は、17、20、23、39、および 44 という数字が最も頻繁に描かれていることを示しています。 ユーロミリオンズ、一方、数字の 2 と 3 はユーロミリオンズ ラッキー ナンバーで最も頻繁に描かれます。

一部の人々は、以前のパターンに基づいて数字を選択し、過去により頻繁に選択された組み合わせが将来描かれる可能性が高いことに賭けています.

この筋道に同意することは魅力的です。確かに、コインを 5 回続けて投げて、毎回表が出る場合、表が熱く、6 回目のコイン投げも表になると思いませんか?この考え方には多くの利点があるため、従わずにはいられません。

ホットロト番号とは何ですか?
コールドロト番号とは何ですか?

コールドロト番号とは何ですか?

ホット宝くじ番号は、ご想像のとおり、コールド宝くじ番号なしでは導き出すことができません。コールドと見なされる宝くじ番号は、特に人気のない番号です。私たちの友人や家族の例として、テスおばさん以外はほとんど誰も 2 番を選ばなかったとしましょう。これはコールド番号、または宝くじの文脈ではコールド宝くじ番号です。

くじ引きに関しては、コールド番号ははるかに少ない頻度で表示されます。数字が選ばれたのはそれほど前ではない可能性がありますが、特定の宝くじのすべての抽選での全体的な選択頻度は、通常よりもはるかに低くなっています。

たとえば、15 という数字は「冷たい」数字と見なされますが、 メガ ミリオンズの宝くじ、それは米国のパワーボール宝くじの「ホット」番号と見なされる可能性があります.

「ホット ナンバー」と同様のパターンで、各宝くじには「コールド ナンバー」に関する固有のデータがあります。別の例では、60、53、59、28、および 27 という数字は、その中で最も描かれた回数が少ない数字です。 イタリアのスーパーエナロット.イタリアのスーパースターの背番号 72 は、他の背番号の中で最もヒット数が少ない番号です。

ただし、多くの専門家は、抽選中に無作為に選択される可能性があるため、プレイヤーがコールドナンバーを選択することを推奨しています. 「コールド ナンバー」に賭けることを選択したプレーヤーは、特定の数字はあまり頻繁に抽選されていないため、この頻度の不足により、将来抽選される可能性が高くなると主張しています。

前のシナリオを続けると、コインが 5 回連続して投げられ、結果は毎回表になります。次のフリップの結果はどうなりますか?あなたがコールド ナンバーを選択するプレーヤーである場合、次のコイン フリップはテールの結果になると予想します。これは、この結果が以前に発生したことがなく、したがって発生する可能性が高いためです。

コールドロト番号とは何ですか?
ホットロトとコールドロトの数字が人気の理由は?

ホットロトとコールドロトの数字が人気の理由は?

いくつかの研究によると、ホット ナンバーとコールド ナンバーの両方を選択すると、ランダムに数字を選択するよりもジャックポットを獲得する確率が高くなります。

頻度理論と平均法則理論は、ホット法とコールド法の基礎を提供します。 2 つの理論を組み合わせると、それぞれ単独で行うよりもはるかに多くの成功を収めることができます。君の 宝くじの当選確率 チケットにホット数字とコールド数字の両方を含めると、大幅に増加します。

宝くじをプレイするときは、ホット ナンバーとコールド ナンバーを使用することで、最も信頼性が高く安全な戦略が得られます。偶然と数の根底にある理論があらゆるもののバックボーンを形成することを常に覚えておいてください。 宝くじの当選戦略.

宝くじ理論には、可能な結果の数を少なくする長所と短所があります。ホットとコールドの宝くじ番号の概念の特定の例では、利点は次のとおりです。

  • 数字を選ぶための明確な計画を立てることができます。
  • 中心的な議論を持つ順列を作るのは楽しいかもしれません。
  • 何百万もの可能性を持つ数字のプールを減らします。

この理論には、注意すべきいくつかの矛盾があります。

  • 他の人があなたと同じ数字に賭けるリスクがあります。
  • 数式から描画可能な数値を意図的に削除します。
  • 誰も確かめられないことに力を注ぐ。
  • ホットとコールドの宝くじ番号への信頼に基づいてそれらを調整します。
ホットロトとコールドロトの数字が人気の理由は?
宝くじのホットロト番号とコールドロト番号を見つける方法は?

宝くじのホットロト番号とコールドロト番号を見つける方法は?

宝くじのプレーヤーは、次の当選組み合わせを予測する手段を提供すると主張する概念をすぐに採用します。最も頻繁に発生する当選番号を使用して将来の結果を予測することは、この理論に独特の魅力を与えます。

私たちは皆、「ラッキー」な数字を信じるようになる同じ認知バイアスに苦しんでいます。結果に影響を与える超自然的または非科学的な要因の可能性を無視する場合、それが機能する方法です.

同様に、このアプローチに必要なデータを入手するのは難しくありません。ある程度、それは繰り返しの実証済みの戦略を改善します。ここでは、各当選番号が最近の抽選に登場した頻度を集計します。

たとえば、過去 10 回の抽選で、数字の 1 は 2 回抽選され、数字の 2 は 1 回も抽選されず、数字の 3 は 6 回抽選されていることがわかりました。数字、すべての話があります。

たとえば、数字の 3 だけが 6 回表示され、5 回は数字が表示されず、17 と 31 の 2 つの数字が 4 回表示されます。他のすべての数字は、ごくわずかな割合でしか出てきませんでした。そして、11 桁の数字の 1 つも表示されませんでした。ホットナンバーは、頻繁に脱落したものです。 3、17、31 は私たちに関するものです。

10 分の 3 の数値は、少しストレッチを加えて「ホット」と見なすことができます。それらがドロップアウトしなかった場合、それらの数字を「コールド」と呼びます。他の数字よりも頻繁に脱落した数字は「ホット」と見なされ、低頻度で脱落した数字は「コールド」と見なされます。

これは、直近の抽選の 10 という数字を使用するか、7、12、150 などの他の数字を使用するかに関係なく当てはまります。

宝くじのホットロト番号とコールドロト番号を見つける方法は?
コールド ロトとホット ロト番号の使い方

コールド ロトとホット ロト番号の使い方

「ホット」と「コールド」の宝くじ番号の概念によって提案されたもののような包括的な宝くじ概念の一見無限のアプリケーションは、プレーヤーを引き付けるものです.

ギャンブラーは、この概念を実践するための次のステップを直接決定します。例として、15 という数字が月末に近づく傾向にあることに気付いたとします。最近のジャックポットでは頻繁に取り上げられています。

あまりにも頻繁にヒットすると思うので、それに立ち向かうことを選択することも、選択することもできます。暑いので、次のジャックポットに出てきそうです。

全体として、これはギャンブラーの誤謬として知られています。ゲーム(またはストリーク)でホットな数字に賛成するか、反対するかを選択します。これはコールドフィギュアにも当てはまります。

たとえば、26 という数字が 1 年以上表示されていないので、ついに侵入する必要があると言いたくなるかもしれません。ギャンブラーの誤謬が再び発生しました。

実際には、各数字が隣接する数字と同じ確率で描画されます。 「ホット」と「コールド」の数字を探すことは、迷信の腕への一歩です。心配はいりません。最も迷信的なギャンブラーから最も論理的なアナリストまで、誰もが同じ理由で宝くじに参加します。

コールド ロトとホット ロト番号の使い方
ホットロト番号とコールドロト番号を持つ最高の宝くじ

ホットロト番号とコールドロト番号を持つ最高の宝くじ

ホットナンバーとコールドナンバーの概念は、可能な数字のプールが大きい宝くじに適しています。

通常、6 つの数字がランダムに選択されて使用されます。 ロトゲーム.追加の範囲が使用されることもありますが、最も一般的な範囲は 1 ~ 42、1 ~ 49、および 1 ~ 54 です。

たとえば、米国ミシガン州で宝くじをプレイするには、1 から 47 までの 6 つの数字を選択する必要があります。ただし、フロリダの宝くじは 6/53 であるため、プレーヤーは 53 のプールから 6 つの数字を選択する必要があります。

数のプールがはるかに少ない毎日の宝くじは、ホットおよびコールドの番号システムにはあまり適していません。

ピック 3 およびピック 4 ゲームは、デイリー ゲームの最も一般的な形式であり、宝くじの大多数は、これらの形式の少なくとも 1 つを提供します。これらのゲームはほとんどの場所で 1 日に何度もプレイでき、0 から 9 までの数字を 4 つ選ぶだけで済みます。

結論として、ホールド アンド コールド ロト番号戦略は、世界中のあらゆる種類のロトに使用できます。ただし、描画プールの数が多いほどパフォーマンスが向上します。

ホットロト番号とコールドロト番号を持つ最高の宝くじ