2022/2023年ベスト 6D Lotto 宝くじ

フィリピンに住むギャンブラーには、プレイできる宝くじに関していくつかの選択肢があります。最高のものは、フィリピン慈善懸賞事務局によって組織される傾向があります。これの良い例は 6D ロトです。名前が示すように、チケットごとに 6 桁を選択する必要があります。正確な組み合わせが描かれたときに勝利が発生します。

このゲームはフィリピン市民に人気がありますが、現在オンライン形式では利用できません。幸いなことに、ギャンブラーは引き続きオンライン リソースを使用して結果を確認できます。抽選は週に3回行われます。これにより、人々は自分の運を試す機会がたくさんあります。

2022/2023年ベスト 6D Lotto 宝くじ
6Dロトのチケット購入場所
6Dロトのチケット購入場所

6Dロトのチケット購入場所

ジャックポットを当てるための最初のステップの 1 つは、6D ロトの宝くじの購入方法を知ることです。オンラインプレイが利用できないため、ギャンブラーの選択肢は限られています。アプリをクリックしてすぐに番号を選択するほど簡単ではありません。

代わりに、地元の小売業者を見つける必要があります。幸いなことに、全国に豊富なアウトレットがあります。 これらの宝くじを提供するフィリピン. PCSO は、この国のギャンブル コミュニティの主要な名前です。ゲームのチケットを販売する実店舗を見つけるのは難しくありません。

一方、6D ロトは、メガ、スーパー、ウルトラ PCSO ロトなどの人気のあるオプションに比べてニッチです。購入者は、さまざまな宝くじのオプションを提供する小売業者を見つける必要があります。これらの場所は、ローカル エリアに関するオンライン調査を行うことで見つけることができます。

6Dロトのチケット購入場所
6D ロトの簡単な歴史

6D ロトの簡単な歴史

1995 年、ピープルズ テレビジョン ネットワークは、フィリピン ロト ドローと呼ばれるゲームショーの運営を開始しました。その名前は最終的に PCSO Lottery Draw に変更されました。このプログラムは、さまざまなゲームを特徴とするように進化しました。それらには、パリミューチュエル、定額の支払い、懸賞の宝くじが含まれていました。

2017 年には、集中抽選が含まれていました。これらは、独自のローカル抽選がない特定の州を対象としていました。

ショーが始まったとき、それは標準のテレビ形式でのみ利用可能でした.ただし、ギャンブラーは、PTV Web サイト、Facebook ページ、YouTube チャンネルを通じて結果をライブで確認できるようになりました。現在、9 種類のゲームが利用可能です。 6D ロトは 1997 年後半に導入されました。

当初、ルソン島の地域の人だけがチケットを購入できました。これは、抽選が全国的なイベントになった2020年に変わりました.ゲームのスタイルは 人気の伝統的な宝くじ.

6D ロトの簡単な歴史
6D ロトは合法的にプレイできますか?

6D ロトは合法的にプレイできますか?

この宝くじを担当する法人は、フィリピン慈善懸賞事務局です。フィリピン政府によって所有および管理されています。さらに、大統領府はその運営を直接監督している。したがって、PCSO の傘下にあるすべてのゲームは合法かつ合法であると見なすことができます。これには、6D ロトが含まれます。

ただし、ギャンブラーがすべての地域のギャンブル規制に従うことを確認することが重要です。彼らは、関連する法律に関するオンライン情報を読むことができました。注意すべき最も重要なことは、21歳未満の人は宝くじに参加できないということです.チケットの当選金を受け取るには、有効な ID を 2 つ持っている必要があります。

6D ロトは合法的にプレイできますか?
6Dロトの遊び方

6Dロトの遊び方

これは、PCSO が提供する最も単純な宝くじの 1 つです。それをプレイするために、ギャンブラーは 0 から 9 までの 6 桁を選択します。これらはプレイ スリップに記録されます。することも可能です ラッキーピックマシンを使って数字をランダムに選ぶ 代わりは。 6 回連続して同じ数字を使用することは認められています。複数の人がメインのジャックポットを獲得した場合、プールは各勝者のベットに比例して分割されます。

6D ロトは、クリスマス休暇中を除き、週に 3 回行われます。抽選は毎週土曜日、火曜日、木曜日に行われます。 6 桁の当選番号の範囲は 000000 から 999999 です。1 位の賞金を受け取るには、ギャンブラーはすべての数字をまったく同じ順序で一致させる必要があります。

近年では 世界中の多くの宝くじ プレーヤー専用のアプリを作成しました。これらにより、チケットを購入し、賞金を自動的に受け取ることができます。ただし、現在、6D ロトをオンラインでプレイすることはできません。代わりに、ゲームは実店舗の小売業者を通じてプレイする必要があります。この宝くじのオンライン版が近い将来利用可能になる可能性があります。

6Dロトの遊び方
6D ロトの当選確率は?

6D ロトの当選確率は?

宝くじゲームでは、チケットの桁数が多い場合、オッズは不利になります。 6D ロトには 1,000,000 通りの組み合わせがあり、それぞれが当選する可能性があります。これは、100 万分の 1 の確率でプレイヤーが最高の賞金を獲得できることを意味します。

一見、かなり高く聞こえるかもしれません。ただし、他の全国の宝くじと比較して、より合理的なチャンスをプレーヤーに与えます。これは特に数値の場合に当てはまります。

賞金のティアが下がるにつれて、勝つ確率ははるかに寛大になります。プレーヤーは、100,000 分の 1 の確率で、2 等賞を獲得する番号を選択します。最下位層を獲得する可能性はさらに 100 分の 1 にまで下がります。6 桁の組み合わせを正確に予測することは不可能です。一方で、長期的に特定の戦略を採用する場合、その人のオッズは増加する可能性があります。

6D ロトの当選確率は?
6D ロトのペイアウト オプション

6D ロトのペイアウト オプション

その人が幸運にも勝てば、直接その人が支払いを受け取ることができます。 24ペソから10,000ペソの範囲の賞金は、PCSOによって公式に承認されたアウトレットのいずれかで請求できます.より高いジャックポットに関しては、利用できる場所は 2 つだけです。これらは、マンダルヨン市にある PCSO の支部と本部です。

これは、全国の宝くじにとってかなり標準的なポリシーです。ただし、オンラインで支払いを受け取るという追加の利便性を楽しんでいるギャンブラーを失望させる可能性があります.

当選者は、チケットに署名を記入し、有効な身分証明書を 2 種類用意する必要があります。また、ジャックポットには 20% の税金がかかることにも注意してください。当選チケットを販売した PCSO エージェントには 1% のコミッションが与えられます。プレイヤーは、ペイアウトの合計を計算する際にこれを考慮する必要があります。

6D ロトのペイアウト オプション
6D ロトをプレイするためのヒントとコツ

6D ロトをプレイするためのヒントとコツ

オンライン宝くじはチャンスのゲームです。 6D ロトの正確な組み合わせを確実に予測できる人はいません。ただし、戦術を使用してオッズを高めることはできます。誕生日に基づいて数字を選択することは一般的です。

問題は、これにより、0 を数字として使用できなくなることです。宝くじのすべての数字は、抽選される可能性が等しくなります。したがって、0 を無視するのは賢明ではありません。もう 1 つの間違いは、連続する番号を故意に選択することです。たとえば、123456 という数字の組み合わせを選びたくなるかもしれません。より多様でランダムな組み合わせの方が賢明です。

チケットを購入すればするほど、当選確率が高くなります。ただし、これは、より多くのお金を危険にさらすことを意味します。定期的に宝くじに参加したい場合は、ギャンブラーがごくわずかな金額しか賭けないことが重要です。

宝くじシンジケートは非常に人気があります 近年では。彼らは、複数の人々が一緒にお金をプールすることを含みます。これにより、より多くのチケットを購入でき、ジャックポットを獲得する可能性が高くなります。運が良ければ、資金は各メンバー間で共有されます。

6D ロトをプレイするためのヒントとコツ