ビンゴ対宝くじに関する専門家の意見

ニュース

2022-07-12

最近、ビンゴや宝くじについて、パンターの間でたくさんの話があります。話題は主に、勝率、勝ち額、ゲームの可用性、およびその他のいくつかの要因を考慮して、パンターが最適なオプションを見つける必要性によってもたらされます。何人かの専門家がこのトピックについて放映しており、この記事は主題に関する彼らの「意見」のいくつかを捉えています。ただし、最初に、2つのゲームを少し覗いてみるのは素晴らしいことです。

ビンゴ対宝くじに関する専門家の意見

ビンゴ

ビンゴにはいくつかのバージョンがあり、ほとんどすべてが同じゲームプレイの原則を使用しています。ただし、このコンテンツはアメリカ版のビンゴに焦点を当てています。ビンゴは運だけに頼るカードゲームです。パンターは、ランダムな数字を含むカードを購入することから始めます。次に、ホストから呼び出された番号をカードの番号と一致させようとします。プレーヤーは満員の家を手に入れることでジャックポットを獲得します。つまり、カードのすべての番号がホストから呼び出された番号と一致します。

宝くじ

宝くじは、特定の宝くじ抽選のチケットを購入することでパンターがゲームをプレイするという点でビンゴとは異なります。各チケットには、一意で識別可能なコードまたはシリアル番号があります。その後、パンターはチケットごとにラッキーナンバーを選択する必要があります。選択したすべての数字が抽選結果の数字と一致する場合、パンターがジャックポットを獲得します。ほとんどの宝くじは通常、いくつかの数字を逃したことに対して賞品があります。

主な違いは何ですか:専門家の意見

賞品

ほとんどの専門家は、賞金がこれら2つのゲームの主な違いであることに同意しています。一般的に、宝くじはビンゴに比べてかなり大きな賞を授与することが知られています。その理由は、宝くじのプレーヤーの数がビンゴのプレーヤーの数をはるかに上回っているからです。宝くじは、プレイしやすいため、より多くのプレイヤーが参加します。また、ビンゴゲームよりも宝くじが少なく、 オンライン宝くじのウェブサイト ランキングサイトで紹介されています。宝くじが少ないということは、同じ宝くじをプレイするプレーヤーが増えることを意味し、ジャックポットの成長が速くなります。購入したチケットの数が多いと、賞金が高くなります。

周波数

もう1つの重要な違いは、ドローの頻度です。宝くじは通常それほど頻繁には発生せず、ほとんどの宝くじは週に1〜2回しか抽選されません。一方、ほとんどのビンゴゲームは毎日プレイされます。つまり、パンターはいつでもジャックポットの金額を獲得できます。一部の専門家は、より頻繁にプレイできるため、パンターにとって高頻度が有利であると考えています。これは、期間ごとの勝率が高くなることを意味します。

オッズ

宝くじとビンゴの大きな違いとして、ほとんどすべての専門家が同意することの1つは、オッズです。宝くじに当選する確率はかなり低いです。これは、通常、一部の抽選でほんの一握りの人しか勝てない2番目または3番目の賞にも当てはまります。宝くじのサイズにもよりますが、当選のチャンスは、悪くはないにしても、100万分の1になる可能性があります。

オンラインビンゴでジャックポットを獲得する確率も低いですが、宝くじが提供するものとは異なります。さらに、パンターは1行だけを一致させることで、より低い賞金を獲得できます。勝率はプレイヤーの数によって異なりますが、宝くじよりも常に優れています。

どのゲームをプレイするかについてのパンターの決定に影響を与える可能性のある他のいくつかの違いには、番号の選択プロセス、社会的相互作用、賞のカテゴリー、およびチケットの価格が含まれます。

最終的な考え

専門家の意見によると、パンターはビンゴで勝つ可能性が高いですが、宝くじでかなり高い賞金を獲得する立場にあります。宝くじはビンゴよりもはるかに人気があり、魅力的なジャックポットの量のために状況はさらに長く続くと予想されます。ただし、ゲームの選択は、プレイヤーの好みに要約されます。

最新情報

宝くじのオッズを計算する方法
2022-11-29

宝くじのオッズを計算する方法

ニュース