国営宝くじが最も人気のある数字を明らかにする

ニュース

2022-08-16

2004年に、人気のあるテレビ番組が一連の数字を発表し、どの宝くじでも当選する可能性が最も高いと主張しました。そのショーのおかげで、今でも何百人もの人々が数字の組み合わせを使用しています。しかし、数年にわたって収集した統計によれば、国営宝くじが最も人気のある宝くじの番号を発表したため、それは変わる可能性があります。

国営宝くじが最も人気のある数字を明らかにする

国営宝くじによると、ほとんどの宝くじのパンターは通常、42、35、28、21、14、7の7の倍数を含む組み合わせを選びます。説明の一部は、 7番 ほとんどの文化で幸運な数であると考えられています。ただし、7の倍数が人気があるにもかかわらず、1回の抽選で一緒に抽選されることはめったにありません。これらの数字を持っていると、宝くじのジャックポットではなく、より低い賞金がプレイヤーに当たる可能性があります。

その他のラッキーナンバー

国営宝くじのレポートはまた、5の倍数もほとんどのプレーヤーによって一般的に選ばれ、2番目に人気のある数列であることを示しています。レポートの興味深い部分は、Lostと呼ばれる人気のテレビ番組に基づいて人気が3番目に来る数列でした。

シリーズ「ロスト」は、飛行機墜落事故に巻き込まれ、島に取り残された人々のグループに基づいています。犠牲者の1人は、飛行機墜落事故の前に、ラッキーナンバー4、8、15、16、23、42を使用して宝くじに当選しました。 オンライン宝くじ プレイヤーは同じ数列を使用しており、宝くじの歴史の中で3番目に人気のある数列になっています。

他の組み合わせは、9と10の倍数と1から6です。 7、17、27、37、47、57は、「All7s」と呼ばれるもう1つの注目すべき組み合わせです。

国営宝くじは、必勝の大当たりである2,000万ユーロの抽選の直前にこの情報を共有しました。

国営宝くじの意見

上級受賞者のアドバイザーであるCarterAndyCamelotは、人気のあるラッキーナンバーを、組織がリリースを決定する前に長い間議論してきた秘密だと考えました。彼の主な関心事は、情報を公開することで、番号シーケンスを選択するパンターの数が増えることでした。抽選の結果に登場するシーケンスのいずれかがあれば、賞金を共有するジャックポットの勝者が多すぎて、それぞれが受け取る金額はそれほど多くありません。

一方、人気のある数字と数字のシーケンスのリリースは、抽選に影響を与えません。さらに、任意の数列がジャックポットを獲得する可能性があるため、パンターには他の数列を選択するオプションがあります。その理由から、宝くじ組織は情報を一般の人々と共有することにしました。

人気のパンターの意見

宝くじをする多くのパンターは、国営宝くじが発行したレポートについて意見を共有しています。意見は、パンターの間で複雑な感情を示しています。それらのいくつかは、情報が公に共有されたことに非常に不満を持っています。これは主に、彼らが信頼していた最も幸運な数字の組み合わせの秘密を持っていると感じているためです。これは現在、全世界に公開されています。ただし、国営宝くじの抽選に番号の組み合わせが表示されたことはなく、表示される保証はありません。

他のパンターは、情報を開示することは素晴らしい決断だったと考えています。それは、どの番号がラッキーと見なされるかに関する情報、または勝った場合に他の多くのパンターとジャックポットを共有したくない場合に避けるべき番号シーケンスに関する情報をパンターに提供するためです。

全体として、これらの数字またはシーケンスはガイドポストとして使用され、宝くじの当選のロックを解除するための鍵であると誤解されるべきではありません。

最新情報

宝くじのオッズを計算する方法
2022-11-29

宝くじのオッズを計算する方法

ニュース