宝くじの支出傾向を覗き見

ニュース

2022-10-18

ほとんどの人は、大金を獲得することを期待して宝くじを購入します。興味深いことに、ほとんどの宝くじのプレーヤーは、そのうちの1人が勝たなければならないと確信しています。それでも、ある時点で勝者がいるはずですが、宝くじに当選する確率は通常驚くほど低いです。

宝くじの支出傾向を覗き見

に群がるアメリカ人の数を見て オンライン宝くじサイト、宝くじのプレーヤーはまだ多くのことを理解しておらず、確率が顕著になっていることは明らかです。たとえば、メガミリオンズのジャックポットをプレイしている場合、当選のオッズは302,575、350に1です。これらのオッズは、宝くじに当選するよりも、自動販売機に殺されたり、大統領に選出されたりする可能性が高いことを示しています。

ナンバーズ

平均的なアメリカ人の成人は、宝くじに年間300ドル以上を費やしています。これはそれほど多くないように思われるかもしれませんが、それらの一見少量は重要な値になります。そして残念ながら、宝くじを積極的に購入する何百万人もの人々の中で、ほとんどの人は生涯で実質的な金額を獲得していません。

宝くじゲームは、ほとんどの人が富を獲得しようとしているときに行う楽しいことの1つです。これは一部の人々には当てはまるかもしれませんが、通常、資金が限られている人々にとっては優れたアイデアではありません。全米のゲーム統計によると、多くのロトプレーヤーは低経済クラスのプレーヤーです。

理想的には、宝くじをたまにプレイするのが素晴らしいアイデアである場合、宝くじが投資であると仮定することは間違いなくひどいアイデアです。

宝くじのお金はどこに行きますか?

よくある質問。宝くじに入る金額を見ると、ほとんどのパンターは、このすべてのお金がどこに行くのかを探求することに熱心です。それらの少数の勝者に加えて、宝くじによって生み出された収入から利益を得るのは誰ですか?

理想的には、宝くじの収入は、勝者とチケットベンダーへの支払い、諸経費、州への分配という3つの主要なカテゴリに分けられます。宝くじの資金のかなりの部分、50〜60%が勝者に送られます。一方、小売業者はシェアの約5%を主張し、10%が管理費に使用されます。最後に、残りのお金は宝くじに参加している州に送られます。

各州は、宝くじから調達した資金の使用方法を独自に決定します。ほとんどの州は、社会に利益をもたらすインフラ開発やその他のプロジェクトにいくらかの資金を割り当てています。また、各州はギャンブル依存症の危険性を軽減するために資金の一部を確保する必要があります。

宝くじを購入する際のプレーヤーの貢献

メガミリオンズのように宝くじをするとき、勝つ確率は非常に低いです。しかし、プレーヤーの負けのリスクは通常高いですが、宝くじの賭けは人生を変える金額を獲得するチャンスを持つ楽しい方法です。そうすることで、慈善活動へのプレイヤーの貢献は間違いなくより有益です。

宝くじをしている間、慈善目的のために宝くじのお金を使うことは間違いなくより有益です。これは、宝くじゲームをプレイする際の考え方を変える必要があるということです。深刻な投資機会としてではなく、楽しみのためにプレイしてください。

最終的な考え

週末になると、宝くじをすることは通常、最高の娯楽の1つです。しかし、ほとんどの宝くじのプレーヤーは通常、勝利の可能性が低いという事実に生きていますが、なぜ宝くじはまだ人気があるのですか?

宝くじの当選者の話に出くわすのは珍しいことではありません。しかし、ジャックポットの勝者が常に見出しに登場しているため、何十年も「重要な」ものを何も獲得していないプレーヤーに関するレポートは、しばしばあいまいに追いやられます。

一杯のコーヒーのために、大きな勝利を収める可能性について空想するいくつかの幸せな瞬間を過ごすことができます。ただし、興奮はコストを正当化するのに十分かもしれませんが、プレーヤーは責任あるギャンブルを受け入れることもお勧めします。

最新情報

宝くじのオッズを計算する方法
2022-11-29

宝くじのオッズを計算する方法

ニュース